アラキ工務店 京都市右京区:京町家、古民家、大工さんと建てる家

アラキ工務店 株式会社 アラキ工務店

アラキ工務店7つの約束

1.自社監督・自社大工にて責任施工
施工管理は自社で行います。大工工事も一切下請けにだしません。
自社の方針に基づき、施工不良のない態勢を整えています。
現在、いろいろとやりくりをしているのですが、お客様に施工を待っていただくような状態が続いています。
そうした中で、工期が決まっていたり、お急ぎになるお客様もあり、やむを得ず、一部大工さんに応援に来ていただいております。
和室の造作ができる方を中心に工事をお願いし、施工管理は弊社でさせていただいております。
よろしくご理解のほどお願いいたします。(2020/11/1)
2.きめ細かいメンテナンス
建物をお引渡ししてからが本当のお付き合いです。
気になったことは何でもお問い合わせいただき、建物を長持ちさせるために必要な事は、細かい工事でも全て対応致します。
3.見積書完備
工事着工前に必ず見積書を提出いたします。
木工材料から給排水設備にいたるまで詳しく見積り致します。
数量が明示できる部材の「一式見積り」はいたしません(少規模工事は除く)。
施工手間もできるだけ材料費と分けて表示致します。
4.自社建築士が直接設計
平面・立面だけでなく、工事に必要な施工図面を作成します。
天井伏・基礎伏・小屋伏から、各部屋の内部立面・給排水設備に到るまで詳細な設計図を作成します(新築の場合)。
設計者自ら現場を監督します。
5.見積り金額遵守
追加工事によりご請求額が変動する場合は事前にご連絡いたします。
改修工事の場合、躯体の腐朽や基礎の劣化など、ある程度事前に傷んでいることが想定される場合は、それも見積金額にあらかじめ含めるようにいたします。
6.仕様変更も万全
施工途中のご要望も可能な限り全てお聞きし、柔軟に対応します。
7.次の代まで生かせる住まい
30~50年後に「良い家を建ててもらった」と思っていただけるよう、見えない部材・材料品質には手を抜きません。


このページの先頭に戻る